2009年07月21日

保育園経営者が児童ポルノ画像投稿 神奈川

保育園経営者が児童ポルノ画像投稿 神奈川

 児童ポルノ画像を携帯電話のサイトに投稿したとして、神奈川県警少年捜査課と南署は15日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑などで、埼玉県川口市の保育園経営者、高橋敏容疑者(44)を逮捕した。県警によると、高橋容疑者は「画像を交換したかった」と供述しているという。

 県警の調べによると、高橋容疑者は平成19年10月23〜31日、携帯電話の児童ポルノサイト「KING博士のマル秘画像庫」に15歳未満の少女の裸の画像など8枚を投稿し、今年1月までの間に不特定多数の人に閲覧させた疑いが持たれている。

 高橋容疑者は平成13年から保育園の経営を始め、川口市内などで2カ所の保育園を運営。園長も務めていたという。

(ニュース説明用資料)

posted by 弱者 at 01:03| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

被害児特定、支援強化へ 児童ポルノ対策で警察庁 画像分析チームを設置

被害児特定、支援強化へ 児童ポルノ対策で警察庁 画像分析チームを設置

 インターネットで拡散する児童ポルノ犯罪に対し、警察庁は18日、精神的なケアを
目的に、被害児童を特定する画像分析チームを設置した。各都道府県警察本部にも、
被害児童に対する専門家を交えたカウンセリング態勢を整備するよう指示した。

 日本は先進諸国で大勢となっている児童ポルノ画像の単純所持やアニメ、ゲームの規制
がなく「供給国」との国際的非難を浴びている。児童買春・ポルノ禁止法の改正論議が国
会で行き詰まる中、捜査当局として被害者対策に目を向けた形だ。

 児童ポルノは、いったん画像がネットに流出すればコピーされて流通が続き、被害児童
が長期間苦しめられる恐れが強い。しかし容疑者が被害者の身元を知らない場合など、被
害者を特定できないケースが多い。

 昨年身元が特定された被害児童は338人と過去最多だったが、警察庁は「被害のごく
一部にすぎない」としており、画像に写る被害者の着衣や風景などを分析し、身元特定に
つなげたい考え。

 また、民間団体と協力したポルノ掲載サイトへのアクセス遮断策の検討や、外国の捜査
機関との連携も強化する。

(ニュース説明用資料)
posted by 弱者 at 00:59| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

事件無関係の女性をネット中傷 発信者情報開示を命令

事件無関係の女性をネット中傷 発信者情報開示を命令

 昨年、神戸市内の高校で同級生から金品を要求された三年(当時)の男子生徒が自殺し
た事件で、インターネット掲示板「2ちゃんねる」上で逮捕された少年の関係者と名指し
された兵庫県内の女性が、発信者の特定ができる情報開示を求め、仮処分を申し立ててい
たことが分かった。身に覚えのない誹謗(ひぼう)中傷や私生活を監視するような書き込
みが続き、東京地裁は申し立てを認め情報開示を命じた。

 申立書などによると、自殺した男子生徒や逮捕された少年とは面識がなく、事件とは無
関係だったにもかかわらず、兵庫県警が少年らを逮捕した直後の昨年九月ごろから、この
女性が関係者であるかのような書き込みが始まった。

 一部が伏せ字になっているが、名前や自宅住所、電話番号、家族構成が分かるように記
述され「制裁を加えるべき」「自宅に石投げとけ」などと嫌がらせすることを呼びかけて
いた。

 中には「(きょうは)まだ洗濯物干していない」「三階の部屋にいるんだったら雨戸を
開けて」など、身辺の監視をうかがわせる内容もあった。

 女性は昨年十一月、「プロバイダー責任制限法」に基づき仮処分を申請。東京地裁は同
年十二月、悪質な内容を書き込んだとする申し立てを認め、発信者を特定できる情報の開
示を命じた。

 しかし、掲示板の管理人は住所が分からず、結果的に情報が開示されていない。また掲
示板は現在、閉鎖されているが、別のサイトに移され、閲覧が可能な状態。

 女性の母親は「掲示板がある限り一生苦しめられる。心配してくれた人に『火のないと
ころに煙は立たない』と言われ、間違ったことが事実とされてしまうのがネットの世界。
書き込みの削除や情報開示を明確に定める法律ができてほしい」と訴えている。
(横田良平)


 神戸・高3自殺 2007年7月、神戸市内の私立高校で、3年の男子生徒=当時(1
8)=が校内の渡り廊下から飛び降りて自殺。兵庫県警の捜査で、同級生の4人が、男子
生徒に携帯電話で金銭などを要求する嫌がらせメールを送ったり、ブレスレットを売りつ
けて金を脅し取ったりし、嫌がらせが常態化していたことが分かった。4人は恐喝容疑や
恐喝未遂容疑などで逮捕、家裁送致され、1人が中等少年院送致、3人が保護観察となった。

■掲示板管理人を負い切れない司法

 インターネットの掲示板「2ちゃんねる」をめぐり、誹謗(ひぼう)中傷を受けた被害
者が書き込みの削除や書き手の情報開示を求める訴訟は後を絶たない。裁判所は情報開示
を命じるが、掲示板管理人の住所などが分からないため、司法が追い切れず効果が上がら
ないのが実情だ。結果的に管理人へ規制が効かず、無責任な書き込みが横行する状態が続
くため、専門家は国による抜本的対策を求めている。

 仮処分の決定が出れば、裁判所は本人に処分を知らせる。しかし今回のケースでは、管
理人が住民票の住所に居住しておらず、管理運営する会社や関連会社でも、管理人の居住
地が確認されなかったという。

 こうした場合、裁判所の掲示板に処分を掲示することで、書類を送達したとみなす
「公示送達」が大半だが、書き込みの削除や発信者の情報開示はされていない。

 また金銭の支払いなどを命じることで処分の履行を強制する「間接強制」もあるが、
管理人の資産が把握できない状況にあり、成果は期待できないという。

 同様の訴訟は、発信者の情報開示などを認める「プロバイダー責任制限法」が施行され
た二〇〇二年以降、後を絶たない。女性の代理人を務めネット訴訟に詳しい岡田崇弁護士
は「管理人はネット上の秩序をいかに保つべきかを考えるべきだが、民事では何度裁判を
しても思うような成果が出ない。刑事事件としての捜査も必要だ」と話す。

 ネット上の問題の相談を受ける「全国webカウンセリング協議会」(東京都)の安川
雅史理事長(42)は「訴訟を起こすのは氷山の一角。ほとんどの場合、被害者は泣き寝
入りするのが現状」と話す。「最も悪質なのは書き込みをする人たち。書き込みを実名に
し、書き手にも責任を持たせる法律作りを急ぐべきだ」と指摘している。

(7/23 08:46)



(コメント)
神戸新聞の記事を引用し、資料として保存します。被害実情が把握し易いので。

>申立書などによると、自殺した男子生徒や逮捕された少年とは面識がなく、
>事件とは無関係だったにもかかわらず、
完全に煽り屋の仕事ですね。手口もそのままです。

>しかし今回のケースでは、管理人が住民票の住所に居住しておらず、管理運営する
>会社や関連会社でも、管理人の居住地が確認されなかったという。
99パーセント、会社関係者達は社長(管理人)を匿ってます。
都合が悪くなると責任者を会社ぐるみで匿って、原告側関係者が帰ると
携帯に電話かけて呼び戻す。毎度のパターンです。
何故、掲示板の全ての免責を、たった一人の管理人に集中させているのか。
答えは、このニュース記事を見れば一発で理解できるでしょう。
あとはひたすら知らぬ存ぜぬの一点張りを貫く。これが彼等社員の仕事です。
完全に事務的な対応で、関係者達も手馴れたものです。
煽り屋が主導しているものと思われるネットリンチ事案での情報開示の時には、
2ちゃんねる管理人は、このように雲隠れするのがお決まりのパターンでした。

この時点で、彼等はマトモなネット事業者ではないことくらい解かるはず。
ここまで分かり易い陰気臭さが感じ取れないのであれば、もっと世の中を
勉強して下さい。痛いおもいをしながらね。
posted by 弱者 at 23:04| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

海外サーバーに児童ポルノ 男女8人逮捕

海外サーバーに児童ポルノ 男女8人逮捕

 海外のサーバーに児童ポルノを提供目的で所持していたとして、警視庁と福岡県警が児童ポルノ禁止法違反(提供目的所持)の疑いで、福岡県の40代の男ら男女8人を逮捕したことが16日、分かった。海外サーバーを利用した児童ポルノの摘発は難しいが、今回は関係国から早急な捜査協力を得られ、逮捕につながった。児童ポルノに詳しい奥村徹弁護士は「インターネット上の児童ポルノに対しては、各国が足並みをそろえて取り締まることが必要だ」と話す。

 警視庁などの調べによると、男らは福岡県の会社で会員制の成人向けアダルトサイトを運営。日本人の少女が映った児童ポルノを海外のサーバーにアップし、提供目的で所持した疑いがもたれている。

 捜査関係者によると、男らは複数の名前を使い分けて海外のサーバーと契約。海外の銀行に口座を開設し、ダウンロードした日本国内の客が金を払っていた。サイトで提供された児童ポルノは、客がDVDにダビングして転売するなどして出回っていたという。

 警視庁によると、インターネットで児童ポルノを提供することは同法で禁止されているが、海外サーバーを利用すると契約者の特定が難しく、捜査に着手したときには別のサーバーに乗り換えているケースも多いという。奥村弁護士も「児童ポルノが違法になる国は多いが、捜査に消極的な国もある。こうした国を狙ってサーバーを置くケースは多いとみられる」と話す。


(資料)
※海外サーバー組違法サイト検挙例
posted by 弱者 at 13:00| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

児童ポルノ:アフィリエイト広告の代理店社長立件へ 違法サイト乱立助長

児童ポルノ:アフィリエイト広告の代理店社長立件へ 違法サイト乱立助長

児童ポルノ:アフィリエイト広告の代理店社長立件へ 違法サイト乱立助長 /神奈川
 ◇利益優先 審査ないがしろ
 児童ポルノ画像投稿サイトへの広告を巡り、広告代理店の社長(40)を児童買春児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)ほう助容疑で、県警が書類送検する事件は、利益優先の体質が違法サイトはんらんの一因となっている現状を浮き彫りにした。【吉住遊】

 2月9日午前10時すぎ、大阪市淀川区のビルの一室に捜査員7〜8人が滑り込んだ。飾りっけないオフィスで、机上のパソコン数台が音を立てている。「捜索させてもらいます」。突然の捜査にも社員は淡々と応じたという。だが直後の取材に社長は漏らした。

 「なぜうちが捜査対象になるのか……」

    ◆

 きっかけは県警のサイバーパトロールだった。児童ポルノサイト「さくらんぼ女学院」(閉鎖)は、サイト内でパスワードを得れば、誰でも女児のわいせつ画像を閲覧できる仕組み。「JS(女子小学生)」「JC(女子中学生)」「JK(女子高生)」などの文字が投稿ページに並び、クリックすると画像をダウンロードできた。

 「投稿数があまりに多く、どれだけあるか分からない。これがネットを通して無限に広がっていく」と捜査員。書き込みなどから投稿者らを割り出しサイト管理人の男(44)ら5人を昨年10月に同法違反容疑などで逮捕。調べに対し、管理人は「広告収入を得るためにやった」と供述した。

 捜査の矛先は、広告代理店に向かった。

    ◆

 広告代理店が違法サイトにも広告を出す背景には、競争激化があるとみられる。

 07〜08年にアフィリエイト業界の市場調査をした矢野経済研究所によると、07年度の市場規模見込みは約700億円。成長が見込まれる一方で、参入企業も08年度末時点で200社近くに増えた。

 代理店側はより多くの広告掲載サイトを求める。広告主に幅広い掲載先を提示でき、仲介手数料が得られる契約締結に結びつくからだ。違法サイトのチェックはないがしろにされた。調べに対し、社長は「サイトを増やさなければ会社を維持できない。結果的に違法サイトを支援したのは反省している」と供述しているという。

==============

 ◇「こちらも被害者」−−社長一問一答
 社長は送検前、毎日新聞の取材に応じた。主なやりとりは次の通り。

 −−捜査について。

 全く想定してなかった。こちらも違法なサイトに広告料を取られた被害者。大手でもこんなことはたくさんあるはずだ。

 −−広告を掲載したサイトが違法だったという認識は。

 全くない。広告主とアフィリエイター(広告を掲載するサイトの管理人)を仲介するプログラムを提供しているだけ。向こうが勝手に登録してきた。

 −−違法サイトを審査する仕組みは。

 登録しているアフィリエイターだけでも何千といる。一つ一つ確認するのは不可能。
特定の顧客は審査しているが、それ以外はコンピューターで自動的にどのサイトに広告を張るかを決めている。

 −−広告主に違法サイトとの認識は。

 ないと思う。その点は謝りたいし、広告料も返金したい。

 −−人気サイトだったから、広告掲載を依頼したのでは。

 それはない。プログラム上も、そんな設定はない。



(コメント)
広告事業者が、馬鹿正直に本音を口にするわけないでしょう・・
そんなことしたら商売あがったりです。

>全く想定してなかった。
99パーセントありえませんね。
ド素人でもあるまいし、ほんのちょびっとでもネットを齧っている者なら
誰でも想像に至るレベルのことです。それをプロが口にするようではね・・
それでは白々しいと思われても仕方が無い。もしそれが本当のことなら、
そんなことすら想定できないほど、その事業者はアホだと自ら認めている
ようなもの。うっかり本音を口にしてしまうくらいなら、アホと思われたほうが
マシだということか。

>一つ一つ確認するのは不可能。
不可能と言い切れるのなら、被害が出ることを前提に商売してたことにもなる。
誰も被害を撲滅しろなどとは言っていない。「減らせ」「抑制しろ」と言いたいだけ。
すぐ「不可能だ」「全てを○○○」とテキトーに言い逃げして、素人達の同情を
煽ろうとする。「全てを」という要望は、あくまで目標。志は高く持つのがいい。
ガキじゃないのだから、本音と建前くらい解かるだろう。
カネを稼ぐことにだけ志を高く持たれては、犠牲になった者はたまったものではない。

>それ以外はコンピューターで自動的にどのサイトに広告を張るかを決めている。
本当か!? とてもそのようには見えないが?
posted by 弱者 at 23:53| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

英国の若者、約3割がサイバーいじめの被害=調査

英国の若者、約3割がサイバーいじめの被害=調査

 [ロンドン 3日 ロイター] 英国の若者の3人に1人がインターネット上などで
「サイバーいじめ」を受けたことがあり、男性よりも女性の方が被害者になりやすいとい
う調査が3日発表された。

  慈善団体「Beatbullying」によるこの調査は、11─18歳の若者2000人以上を対
象に実施。いじめは主にテキスト・メッセージや携帯電話を使用したいたずら電話、ソー
シャル・ネットワーク・サイト(SNS)への書き込みによるものだった。

 また、ティーンエージャーでは男性よりも女性の方が4倍もいじめの被害を受けやすい
ことが分かった。

 「サイバーいじめが英国の多くの子どもたちに影響を与えていることは間違いないが、
これまでに十分な対策は講じられていない」と同団体のエマ・ジェーン・クロス氏は懸念
を示している。


(コメント)
サイバーいじめに対する対策上の問題点の一つに、当事者間だけでは
問題を解決するのは実質的に不可能だという点です。
posted by 弱者 at 14:32| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

聖子議員「無所属後悔していない」

※資料番号第R-113号

聖子議員「無所属後悔していない」

 自民党に離党届を提出した野田聖子衆院議員(45)が7日、都内で講演し「無所属になったことを後悔していない」と明かした。講演後、武部勤幹事長の「(離党した議員は自民党に)戻れないのでは」との発言については「いつもおっしゃっていることですから」と受け流した。
 さらに、「自分で決めたことですから、いつまでもうじうじしていてもしようがない」とさばさばとした様子の野田氏は、今後の活動について「自分の得意分野を生かしてやっていきたい」と抱負を語った。
 この日の講演テーマは「変ぼうするIT社会」。野田氏は「2ちゃんねるで政治のカテゴリーを開くと、私のスレッドがたくさんあるが、2対8の割合で悪口スレッド。ある日、野田聖子のスレッド数が日本一になって、よっぽど世の中で嫌われていることが実証された」と自虐ぎみに語っていた。(中村 智弘)
(スポーツ報知 2005/11/8)


「自民党本部の姿勢強く批判 県連の坂県議ら」

 自民党本部で十六日、武部勤幹事長らから再度、離党要求を受け、これを拒否した同党県連の坂志郎前総務会長と田口淳二前幹事長代理。
同日午後、とんぼ帰りして県庁で会見した二人は「口では開かれた政党というが、やっていることはまったく閉じた政党だ」と党本部の姿勢を強く批判した。離党しない場合は処分される可能性があるが、二人は従う考えを示した。

 「私どもの意見や岐阜県の事情を説明し、一応聞いていただいたが、残念ながら意見が一致しなかった」と坂氏。武部幹事長ら役員五人と一時間にわたって面談したが、話し合いは平行線をたどった。

 坂、田口両氏は、野田聖子氏ら非公認候補を支援した経緯を伝えようと連名の文書を持参。郵政民営化法案をめぐり、二〇〇三年の衆院選で、県内小選挙区の候補が五人とも反対の立場を取って当選したことなどを踏まえ、「有権者の意向は民営化に反対と強く確信していた」と訴えた。

 これに対し、武部幹事長は「前回の選挙は関係ない」と一蹴(いっしゅう)。離党の再要求については「武士の情けでやっている」と説明し、互いに声を荒げる場面もあったという。

 「自分たちの権力で末端の組織まで統率しようという姿勢を垣間見た」と坂氏。田口氏は「ねじれを起こした八つの県連の中で、岐阜県連だけに離党を求めるのは納得がいかない」と話した。



(コメント)
自己中な独裁者と、極端な金儲け主義にあるマスメディアとが一丸となることで
初めて可能になる政治の形。そして最もやってはならぬ民主政治と心理学の
悪用例「衆愚政治」が、この日本で行われてしまったことを意味します。
民主政治の弱点をついた、大規模かつ巧妙な衆愚政治の実行例です。
その前には、アメリカでこれと同じシステムによってブッシュ政権のもと行われ、
「イラク戦争開戦」という負の歴史を刻むことになりました。
アメリカでの成功例を目の当たりにした、日本のメディアもそれに習えと言わん
ばかりに小泉政権のもと、それを実行したようにも思えます。
あまりに、メディアでの市民扇動の手法が酷似し過ぎているのがその理由です。

民主主義の弱点を補う方法はただ一つ、市民一人一人が、環境等に感化されず、
ちゃんと自分の頭で物事を考えられるようになることです。
そして、今後の予防策としては、この刻まれた負の歴史から学び、それを繰り
返さない(忘れない)ことです。
民主政治は、そうした市民一人一人の思考水準を安定させ、それらが噛み合い、
初めて正常に機能する政治形態だからです。
とにかく利口になるしか無い。それが嫌なら共産主義国にでも行って下さい。


【参考意見】
女子の『仲間はずれ』いじめをする大人
イエスマンにみる『いじめ』の病態
posted by 弱者 at 06:37| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

「盲人襲撃計画」2ちゃんねるに書き込みの男を書類送検

「盲人襲撃計画」2ちゃんねるに書き込みの男を書類送検

 インターネット掲示板サイト「2ちゃんねる」に視覚障害者を襲うと書き込み、盲学校
の業務を妨害したとして、神奈川県警相模原南署は8日、軽犯罪法違反(業務妨害)容疑
で、相模原市在住の派遣社員の男(34)を書類送検した。

 調べでは、男は平成20年9月24日午前0時55分ごろ、自宅で、2ちゃんねるに「盲
人襲撃計画」と題し、「今、金にこまっているので、近々盲人を襲撃することにした。相
手が盲人なら俺の特徴もわかんないだろうからな」などと書き込み、内容を知った長崎県
内の盲学校の職員らの業務を妨害した疑い。

 男は「目薬の新薬の研究をしていたが、最終選考で落ちた。みんな目がつぶれてしまえ
ばいいと思った」などと供述しているという。男は実行に移すことは全く考えておらず、
「腹いせのためにやった」と話しているという。



【該当スレッド】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1222185245/

盲人襲撃計画
1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 00:54:05 ID:7jz7bUJb
とりあえず今金に困っているので、近々盲人を襲撃することにした。
相手が盲人なら俺の特徴もわかんないだろうからなw


(コメント)
2ちゃんねるでの犯行予告は珍しいことではありませんが、
敢えて障害者を狙おうという発想が思い浮かぶこと自体
倫理観が著しく欠如しているこが窺える。
さらに、盲人なら襲った犯人が見えないから大丈夫だと
笑いを交えながら語るという笑えないジョーク。
2ちゃんねらーのジョークには笑えないジョークが多い。


posted by 弱者 at 22:24| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

実は少数派だった

※転載元投稿日:2005/03/28 (月) 00:51:39
 資料番号第P-34号


実は少数派だった

★★★★さん (02年7月9日0時50分)
今回のフジの27時間テレビのゴミ拾い企画に対する、2chネラーによるゴミ拾いOFFだけどさ。
俺分かったんだよ。君らも気づいたかもしれないけどさ(´∀`)
俺、2chって多数派だと思ってたのよ、最強だと思ってたわけ。 でも、実際は違った。
フジの「〜をもう一度」なんてクッサイ企画に何千人もの奴らが集まって
かたや2chのほうは200人も集まらない。多数派にいるつもりで面白半分フジに嫌がらせしてたのに。
実は俺たち『少数派』だったんだな(・∀・)そりゃそーだよ。
俺たちって実はクラスに一人二人はいる気弱な日陰者にすぎなかったんだな。
多数派だと思ってたのは何のことはない、ネットを介して普段はありえない数の日陰者が集まってるだけじゃん( ´∀`)
他の人生楽しんでる奴らはフジといっしょにゴミ拾いしてたよ。
文化祭のノリについていけなくて2,3人で集まって「くだらーねーよな」とか言ってるヲタクのように
仲間はずれが集まって騒ぎ立てて、バカみたいだったね(・∀・) 俺分かったんだ(´∀`)ノ
posted by 弱者 at 01:50| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

プロ煽り屋に関する資料

※資料番号第P-11号 転載投稿日:2005/04/13 (水) 21:36:09

66 名前:通常に金土日の三倍 :02/08/14 21:02
皆様にお知らせします。
あのバカナコにビックリな事件が竣工されました。

●67 名前:歌丸 ◆uta3UdQQ :02/08/14 21:20
>>66
金ちゃん、首尾はどうだった?

●68 名前:通常の金土日の三倍 :02/08/14 21:22
上出来どころか、結果でちゃったよ。
きゃははははは

●69 名前:名無しさんはVIP :02/08/14 21:24
え、なになに?ナコに何があったの?
おせーて金土日

●75 名前:通常の金土日の三倍 :02/08/14 22:31
>>69
それは後のお楽しみ。もしかすると、新聞に載るかもな。
きゃはははははははははは!

●237 名前:名無しさんはVIP :02/08/18 19:18
金土日。。。。。

>>66
>あのバカナコにビックリな事件が竣工されました。
事件ってこれの事だったのか?
お前、また殺したのか?これで七人目だろ。。。。
お前この前、ひろゆきに殺しは止めた方がいいっていわれたばっかだっただろ!
お前、人の命を何だと思ってるんだよ!!

●391 名前:通常の金土日の三倍 :02/08/19 06:59
オイオイ、漏れがいない間に随分と騒ぎになってるな。
それとわざわざ串さして匿名で漏れを批判してる奴、誰だよ?

>>245
>金土日さんって、七人も殺してるんですか?
薄味、いつから7人になったんだよ。ナコ入れて11人だよ。
きゃははははははは!
俺たち幹部クラスになれば誰でも殺しの経験があるのが当たり前なんだよ。
因みに漏れの場合、独りも殺しちゃいないがな。勝手に自殺しただけで、漏れは一度も手を下しちゃいないぜ。
ナコの時は、漏れが刃物握らせてやったがな。

●401 名前:通常の金土日の三倍 :02/08/19 13:18
しかしナコの怯えた顔は面白かったな。
顔中涙と鼻水で一杯になった穢い顔で「お願いです助けて下さい」て。
でも結局最後は自分で死んでやがんの。きゃはあ!

●411 名前:名無しさんはVIP :02/08/19 17:42
金土日、いい加減にしとけよ!
殺しは殺しだろ!やっていい事と悪い事があるだろ!
お前は人を死なせて何とも感じないのかよ!!

●413 名前:通常の金土日の三倍 :02/08/19 17:51
>>411
おい、何か勘違いしているようだから教えてやる。

第一に、漏れと関わって死んだ11人は、勝手に自殺したんであって漏れが手を下した訳じゃない。
特にナコにいたっては、漏れを怖がって勝手に狂い死にしただけだ。
第二に、百歩譲って漏れが殺したとしよう。でも漏れの場合は人殺しじゃないんだよ。
漏れが殺したのは、皆チョッパリだ。チョッパリは人でなく豚だ。
よって人殺しではなく豚殺し。
豚を殺してはいけない何て法律があるのかよ。きゃはあ!

●417 名前:犬神明 ◆b0UXJ88Ngw :02/08/19 17:54
まあまあ落ち着けって。
金土日も少し不謹慎すぎるぞ。

>>391
俺は殺しの経験はないぞ。殺しのプロ固定らと一緒にしないでくれ。

●419 名前:歌丸 ◆uta3UdQQ :02/08/19 17:58
>>417
殺しのプロ固定って、何だよそれ。
それに別に殺してる訳じゃないだろ。2chの尖兵務める以上、やり過ぎて自殺するバカが出るってだけだろ。

●420 名前:通常の金土日の三倍 :02/08/19 18:03
それと薄味。
第三に教えてやる。
そもそもお前ら日本人に漏れを批判する資格はないんだよ。

漏れが殺したのはたったの11人だ。それに対してお前ら日本人が殺した在日や韓国人の数は何人だ?
関東大震災の時は何万人殺した?3・1独立運動の時は何万人殺した?
半島が南北に分裂したのは誰のせいだ?
お前らが殺した漏れたちの同胞の数は、ざっと百万だ!
お前ら日本の豚がやった事に比べればな、漏れの殺し何て些細な事なんだよ!
いいか!漏れを批判したきゃな、漏れが日本人を百万人殺した時にいいな!
少なくとも漏れは、お前らに殺された分殺し返してもいいはずなんだよ!!!


※2ちゃんねるプロ煽り屋高級幹部専用の某掲示板ログより
ナコさんについての資料


(コメント)
他の反2ちゃんねるグループに垂れ込まれ、ここでも資料として
保存しているものです。
2ちゃんねるのプロのサクラ同志が集う掲示板からコピー転載
されたものだと伺っております。つまり内部告発というやつです。
我々被害者をからかう為の釣り、つまりヤラセだという見方も
できます。 ただ マジネタであろうが、ヤラセであろうが、
いずれにしても閲覧者を不快な気分にさせる書き込みであることに
違いはありません。被害者をおちょくるにしても限度を超えてます。
マジネタなら、とんでもない連中です。

トリップパスの使い回しも理論的には可能なので、一人で自作自演
すれば難なくこういった演出も可能です。
ただ、自殺させられたというナコ女史に関する資料にはなかなかの
リアリティがあるので、女史の自殺も共にネタとして結論付ける
べきではないと考えます。



posted by 弱者 at 23:54| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

自称元・2chスタッフの霧島夏樹氏による告発記事

※資料番号第B-10号 転載投稿日2006/05/03 (水) 23:59:12

「元・2ちゃんねる関係者です」

【日本インターネット真相の深層1】はじめに

【日本インターネット真相の深層2】ちゆ12才 前編

告発掲示板サイトの大手「阿修羅」の記事より。
自称元・2chスタッフの霧島夏樹氏による告発記事です。
たぶん煽り屋達なら「これはネタだ」「釣りでした」などと否定
してくると思いますが、内容 時期 動機 若しくは過去の
データ類を踏まえながら考察すると辻褄が合います。

電車男や2ch高級幹部にしてライブドア社員の某氏についても
語られています。

私が前にも話していた。「VNI(バーチャルネットアイドル)」サイトに
ついての裏話も出ています。
現存する多くのVNIサイトのほとんどが2ch系列のサイトです。
オタクつまり秋葉系住人をターゲットにした世論誘導用サイトです。
郵政民営化法案の是非を問う選挙が行われた際にはこれらのサイトが
一斉にフル稼働していたのには、さすがにビビリました・・・
あれだけ大規模かつ巧妙に街宣されては純心で思い込みの激しい
傾向にあるオタクなら一溜まりもありません。

これがインターネット世論の裏側のほんの一部分です。


参考資料「ちゆ12才」

告発掲示板サイト「阿修羅」
posted by 弱者 at 18:36| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

2ちゃんねらーの釣り工作文(サンプル)

2ちゃんねらーの釣り工作文(サンプル)

※転載元投稿日 2006/09/24 (日) 00:11:20
 原文(8月1日投稿)資料番号242号

インターネット上ではびこる浅はかなナショナリズム

この国の未来を支える若者の論理は・・・

 昨年、インターネットの申し子とも言うべきひとつの書籍が発行された。
 ご存知の方も多いとは思うが「嫌韓流」である。
 この本は、第二巻まであわせて、数十万部という売れ行きを記録し、若者を中心とする
購入者の考え方に大きな影響を及ぼした。
 筆者もインターネットはよく利用するが、この本の発行は信じられないものであった。
 実際に買って読んでみたが、的確なソースが見当たらない。
 たしかに信憑性のありそうな事象を取り扱ってはいるものの、明らかに韓国のみを一方
的に批判する内容であった。
 日本が戦時中行なってきた蛮行や残虐な行為がその原因であることに触れずに、だ。
 最近インターネット上で一部支持されつつある主張のひとつに、太平洋戦争において
日本に罪はない、という主張がある。
 これは、日本はアメリカなどの圧力により開戦を余儀なくされたという、日本の侵略責
任をすべて放り投げるようななんとも横暴な論理である。
 この一見筋の通ってないような無茶苦茶な論理が、インターネットを利用する若者の間
では当たり前の説となっているようだ。

 主にこの主張と思われるのが、悪名高い「2ちゃんねる」である。
 一昨年の電車男や、昨年ののまネコ問題などで、一般人に浸透しかけてはきているもの
の、未だにその匿名性や不透明性からによるアングラ的要素は存在している。
 この「2ちゃんねる」の、韓国を扱うハングル板(掲示板の単位)や、東アジアに関す
るニュースを扱う東アジアニュース+板というところでは、香山リカ氏のプチナショナリ
ズムに収まりきらないような、過激なナショナリズムが展開されており、筆者も覗いてみ
たところ目を覆うような内容の発言ばかりであった。

 こういう板で、韓国や中国を擁護したり、今の日本を批判したりするような書き込みは
「ホロン部」と呼ばれ、徹底的な集団的言論攻撃を受けている。
このような集団による一方的な攻撃の存在により、これらの掲示板にはある片方の考え方
しか存在しなくなっているのである。

 彼らは日本の再軍備や、アジア諸国との断交なども声高に叫ぶ。
 しかし、果たしてこういった主張をする意味があるのだろうか?

 日本は古くよりアジアの影響を受けてきた歴史があるし、アジアとのつながりなくして
は生きていけない国である。
 どう考えても不可能かつ日本を陥れるような発言を次々と繰り返しているのだ。
 これらの掲示板を閲覧したり、書き込んだりしている人は大体10代後半から20代だと
いわれている。
筆者は、同年代に生きる同じ日本人として、彼らの言論、そしてこの国の未来が心配であ
る。



(コメント)
これはオーマイニュースへ2ちゃんねらーが行った釣り工作投稿の
全文です。
かなり巧妙で悪質な釣り文です。
どこが巧妙かというと、書かれている内容のほとんどが事実であること。
そして「釣り」の効果をもたらしている部分が現時点では真実の解明が
非常に困難なものであること。(日本が戦時中行なってきた蛮行や残虐な
行為がその原因である)の部分
ハッキリ言ってこの文はプロの編集人でも識別は厳しいでしょう。
これが釣り文だと判る人間は執筆者本人かその実情を知る仲間くらいな
ものです。誰の目にも明らかに釣だと識別できる文なら編集側にも落度は
ありますが、この文の場合は本人が釣り宣言でもしない限り無理だと
判断されます。(釣りがどうかは執筆者本人の認識次第)
おそらくオーマイニュース編集長による2ちゃんねる批判への報復である
可能性があります。
識別困難な釣り文で編集人の選定眼を欺き、その工作文が公開されたのを
確認した後、一気に2ちゃんねるで執筆者本人が釣り宣言を行います。
これによってオーマイニュースを批判する口実を得た2ちゃんねらー達は
一斉攻撃を開始。下記の騒動に繋がったものと思われます。

「批判があれば記事を書いてほしい」オーマイニュース鳥越編集長

皆さんはこの転載文の内容から何が読み取れますか?
こうした釣り文を執筆する2ちゃんねらーは日頃行っている
行為が悪質なものだと自ら自覚していることを物語る文書です。

1.主にこの主張と思われるのが、悪名高い「2ちゃんねる」である。
2.どう考えても不可能かつ日本を陥れるような発言を次々と繰り返しているのだ。
3.同年代に生きる同じ日本人として、彼らの言論、そしてこの国の未来が心配である。

これらを自覚しつつ彼らはあのような煽りを行っていることが
私は2ちゃんねるを許せない理由の一つです。
絶対に許せない 絶対に。

posted by 弱者 at 16:19| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

「無知は罪」とはこのことか・・

※資料番号224号 投稿日:2006/03/06 (月) 14:54:32

屍の山の上に築かれた「いい話」・・・ってやつか・・・

素人だらけの“IT劇団” ネットの力で超満員

素人だらけの“IT劇団” ネットの力で超満員 (1/4)

「けんすぅ」こと○川○介氏
2ch高級幹部にしてライブドア社員
そして2chの姉妹掲示板群「ミルクカフェ」の管理人

さすが2ch高級幹部というだけあって強い影響力とスキルをお持ちのようですね。
過去に反2ch思想者への粛清も担当していたという噂もあります。
現に彼に恨みを抱く反2ch活動者もちらほら見受けられました。
けんすぅ氏が今後どう飛躍を遂げようが私の知ったことでは
ありませんが、2ch高級幹部として暗躍してきたのだから
それなりの十字架は生涯担いで頂きます。

貴様等のようなインテリボーヤどもの実験台(2ch被害者)にされ
大勢の一般市民が血と涙を流してきた。
その者達の無念を貴様等、ITボーヤは受け止めなければならない。
絶対に逃げたり過去の行いを美化することは許さん!
貴様等はキーボードによって合法的な大量殺人を行ってきたのだ!

貴様等の飲む高級な酒は被害者達の血だと思え!
貴様等が手にする賞の記念楯は死んだ者達の位牌と思え!

今後、貴様等は何も知らない者達に支持されてネット界の英雄として
持てはやされていくのだろうが、これだけは忘れるな。


貴様等(2ch関係者)は「人殺し」だということを!
posted by 弱者 at 22:33| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットイジメ

ネットイジメ

 昨今、子供を「イジメ」から守るのは教師の仕事、学校の仕事、教育委員会の仕事だ…
…という大合唱だが(「その通り」とは思うが)これには限界があるように思う。教師の
能力にもよるが、荒れる教室に対処し、預かる生徒の学力はマチマチなのに「この子だけ
は有名校に入れてくれ」という保護者の要求に対処し、イジメを探し出し、一人一人の子
供たちの「心の動き」を完全に把握するのは、もはや神業だろう。

 やはり、保護者の「子供を観察する力」が我が子を守る最大の武器のような気もする。
それでも、残念ながら、教師にも、家族にも発見されない「隠れたイジメ」が存在する。

 ネットイジメ。

 電子メール、携帯電話、ウェブサイトなどの電子媒体で「標的」に屈辱感、恐怖感を与
えるやり方である。

 例えば、有名人のホームページに「舌足らずの表現」があると、これを徹底的に攻撃す
る。偽名のハンドルネームで次から次へと波状攻撃。謝っても謝っても攻撃は続く。結局、
ホームページを閉じざるを得なくなる。これを「炎上」というらしい。

 こんな大人のネットイジメが、もっと陰湿な形で子供の世界に表れている。例えば、体
育の着替えの時、隠しカメラで撮った写真を複数の携帯電話に送る。自殺したくなるよう
な屈辱感を与える。

 ネットイジメは昔のイジメとは違う。体が大きく、成績が良く、仲間が多い「優位な者」
が加害者になるとは限らない。ネットイジメは匿名が可能だから、加害者が分かりにくい。
暴力を振るえば、目撃されて通報されることもあるが、コンピューター空間のイジメだか
ら、その存在を教師が把握するにはかなり時間がかかる。

 多分、イジメられた子供は親に訴えないだろう。親からインターネットや携帯電話を取
り上げられたら困る。大人はネットの情報を仕入れ、ものを買ったりする便利な道具と考
えているが、子供たちにとっては「ネットは生活」「ネットは万能」「ネットは仲間」な
のだ。だから学校から帰ればパソコンに向かう。

 そのコンピューター空間に生まれるイジメ。「教育委員は名誉職ではない! 働いても
らわなければ」と言い放つ女性大臣も登場したようだがイジメ追放はそれほど簡単ではない。
果たしてネット文化の行く末を政治家は理解しているのだろうか?(専門編集委員)

毎日新聞 2006年10月24日 東京夕刊



(コメント)
私のブログのコメント欄で紹介して下さったコラムを
転載させてもらいました。
「大きな声では言えないが・・・」というコーナーなのですが
この内容は大きな声で言っていただいて当然の内容だと私は
思います。
今の日本のインターネットは当たり前のことを当たり前に主張すれば
大勢の馬鹿ねらーが襲い掛かってくる時代です。
インターネットでの集団イジメ 私や2ちゃんねらー達が「祭」と呼び
身勝手な解釈と幼稚なエゴイズムにより執り行われる私刑。
つまり集団イジメです。
おそらく2ちゃんねらーという名のネット界のイジメっ子集団は
こう主張するはずです。
「イジメは相手を鍛えるものだ」「社会勉強を相手にさせてやってるんだ」と
必ずこれに似た主張をしてくるはずです。
私も彼等との付き合いは長いですからね・・嫌でも分かりますよ・・
これらの行為を東京大学等を出ているインテリボーヤ達や弁護士
ジャーナリストなど、社会的地位の高い連中が堂々とこれらの
人として恥ずべき行為の正当化論を大きな声で主張しまくっている現実。
周囲の人間はそれらの意見に対し何も反論しようとしない。
 いや できないか できても揉み消されているのかのどちらかでしょう。

イジメと指導の区別のできないインテリが教師になり、指導や社会勉強の
名目で自分よりも立場の低い相手(生徒)をイジメ抜く。
2ちゃんねらーの教師が掲示板で晒されていた未成年犯罪者の顔写真や
惨殺された死体の映像を生徒達に見せて厳重注意されている教師も
過去に複数人いたことを皆さんは過去のニュース等で御存知かと思います。

今の世の中マジに狂ってきてます。
イジメを正当化してくる者達は一体何をしたがっているのでしょうか。
posted by 弱者 at 22:23| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凄い!「反2ちゃんねる」が復活してたんだ!(笑

※資料番号226号 投稿日:2006/10/06 (金) 23:50:42

凄い!「反2ちゃんねる」が復活してたんだ!(笑
規模は小さくなってますがちゃんと被害者側の主張と
2ちゃんねらー側の主張とを平等に掲載してます。
こういった記事を最も可視化することを恐れるのが
2ちゃんねる陣営です。

「反2ちゃんねる」

さっそく「ウィキねらー」※が何時もの定番の理由をつけて
削除しに掛かってます。
 ↓
Wikipedia:削除依頼/反2ちゃんねる

たぶん最終的に「削除に決定」という形で強引に結論付けられると
思いますがこういった言論封殺の現場に自分も参加すれば
インターネット世論の現実を身をもって体験できると思います。
いい機会ですのでログイン登録者や勇気のある方はこの議論に
参加されてみてもいいかもしれません。(ただし自己責任)
ウィキねらーの活動を邪魔する者は高確率で荒しのレッテルを
張られますので注意して下さい。

「知名度が無い」「雑誌等紹介されたことがない」などが
ウィキねらー定番の削除理由です。
これがまかり通るのなら他の記事もほとんどが削除依頼できます。
リアルタイムでこの議論を覗いていると面白い現象も起きます。
本人が覗くまで説得力のありそうなコメントが消えていたりもします。
しかし1分ほど待ってからブラウザの「更新」をクリックして
再度読み込むとそのコメントが元通りになっています。

つまりコメント者本人が再度覗くまでそのコメントは第三者の
目には映らないということなのでしょうか。
同じことが今までに3回目撃しました。
一旦「賛同票」に入れて自分は中立だと見せかけてから最後には
反対票を投じるというテクニックも散見されます。

こういった面白い現象は実際に経験されないと解りません。
こう書くと彼等も警戒して少しは公正に管理して下さるといいのですがね。
無理かな・・・(苦笑

※ウィキねらーについての資料
「ウィキペディアンと2ちゃんねらー」最悪の組み合わせ
「ウィキペディア年少者ユーザーへの執拗で無残な攻撃とは?」
ウィキペディア「反2ちゃんねる関連記事削除事例」の資料
posted by 弱者 at 22:15| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本における「2ちゃんねるの時代」を振り返る

日本における「2ちゃんねるの時代」を振り返る

※資料番号225号 原文投稿日:2006/04/25 (火) 00:58:41

一部抜粋
高木浩光(以下、高木):
 スラッシュドットですか? えーと、2chにも詳しいんですけどね(笑)。さておき、
やはり2ちゃんねるというのは大きな「実験」だったのかなと思いますね。日本でもイン
ターネット以前のパソコン通信時代では、ビジネスとして運営されている大手BBSのな
かの世界でしたから、名誉毀損などの訴訟が起きるという体験を経由しながら、「書けな
いことがあって当然である」という感覚が自然になっていました。

 ただしそれがある種の抑圧を生み、「コレは言っちゃダメなんだろうけど、言ってみた
い。挑戦したい」というような心情がそれとなく生まれているなかで、ひろゆきさんが2
ちゃんねるという形でポンとそういう場を実現してしまった。これにみなが追随し、「匿
名でどこまで行けるのかやってみよう」という実験的なムードが推進されたと思うのです。
さきほど加野瀬さんがおっしゃっていましたが、自虐的に「ここは2ちゃんねるなんだか
ら、みなさんあんまり信用しないで下さいよ」という暗黙の前提というかエクスキューズ
の下で、「あくまで実験としてこういう言い方もできるはずだ」と振る舞うわけです。も
ちろん、決して堂々とこうした考えを実名で主張する気はないけれども、あえてこういう
言い方をすれば、みながどういう反応するかというのを見たい、と。



(コメント)
「実験」「挑戦」
こうしたインターネットの玄人達が2chについて語ると必ずこういった
2点を掲げ、論じてくるのは今や御約束事です。
新たな領域に挑戦する一種のフロンティア精神というものは大いに結構
なことであるが、西村博之のそれは挑戦というよりも「人体実験」の域
ではないかと思えるのは私だけだろうか?
実験には必ず験体を必要とする。もちろんWebコミニュティの実験なので
ネズミや猿ではない我々人間がその験体となる。
それもグローバル規模の実験なので万単位で大掛かりな実験となるわけだ。
当然実験なので失敗もあれば成功もある。しかし現実問題として博之の実験は
失敗が続いた。その失敗の数は抱える裁判の数と被害者の警察への被害相談件数
そして自殺した被害者の数がそのまま失敗した数ということになる。

我々反2ch活動者の存在もその彼の失敗によって生み出されたものと言える。
つまり大勢の2ch被害者や加害者達も含め全て博之の実験廃材ということに
なるのだろう。
大学などの実験に使われる動物達は死後、研究者達の手で丁重に埋葬される。
多くの偉大なる研究者や発明家は、成功と引き換えに大きな十字架を背負うことに
なるのは珍しいことではない。
そう・・実験の規模が大きくなればその犠牲も大きなものになるのは当然なのだ。

さて、博之は大きな実験(挑戦)をして、我々2ch被害者の大量生産や
ネットモラルの低下など、ありとあらゆる犠牲を出しつつも博之は様々な賞を
受賞し名声も得ることになったわけなのだが、無関係で同意も無しに
博之の験体として市民が実験に投入され、その結果多くの犠牲を生んだ。

大きな大きな十字架を博之は背負うことにもなるのだが・・・
さて・・・博之は十字架を担いでいるのだろうか?
ひたすら自分は関係ないと言い張り 被害者は勝手に被害を受けているだけ
自殺した者達も勝手に死んだのであって、何もかも全ては被害者の自己責任
自分は掲示板を管理しているだけ。でも貰える名声と富はちゃんと貰う。

私は博之が自分の挑戦によって犠牲になった者達への感謝の気持ち
そして崇高な犠牲と受け止めているのなら彼を擁護してもいいとさえ思う。
しかし彼はそれらの十字架を担ぐことから逃げた又は拒否した。

私が彼に対し最も怒りを感じているのはそこにある。

被害者は居ても、最初からその被害者は存在すらしていなかったかのように
振舞う彼の冷淡さと身勝手さ。
その彼の行動を器量の大きさと斬新な哲学からくるものだと勘違いしている
大勢のネット玄人達やジャーナリスト達。それとも最初からその者達も彼と同じ
冷淡で身勝手な者達であったため共感したのか。

「2chは趣味で管理しているようなもの」と博之は言う。
しかし上記のネット玄人達のように、彼の「趣味」を挑戦・実験と持てはやす。
そう解釈している者達全てに当てはめられる共通点が一つある。

それは・・「被害者」という表現又はそれらを題材として一切口にしないことである。
彼等にとって被害者は最初からこの世に存在すらしていないと思っているのだろうか?
被害者を被害者として認めていないのか?
それとも懸命に被害者という存在から目を背けているのか。
いずれにしても冷淡過ぎる・・・
同じ人間だろうに・・・こうしたネット玄人達の発言を読んでみて何時も思う・・

何故そんなに冷たくなれるのか? 何故そんなに感情を殺せるのか?
何故そこまで機械的でいられるのか? インターネットという文化が
人間本来の感情と道徳観念を消し去ってしまったのか?
少なくてもインターネットが普及する前、彼等のような物の考え方を
する人間を私は一人も知らない。

コンピューター技術に影響を及ぼすのが人間 しかし何時の間にか
コンピューターが人間の思想に影響を与える時代が来てしまっている
のかもしれませんね。
posted by 弱者 at 21:57| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

ネット君臨:第2部・IT立国の底流/1(その1) 富生んだIT戦略

※資料番号(二)95号

ネット君臨:第2部・IT立国の底流/1(その1) 富生んだIT戦略

◇産学政結ぶ情報技術の先駆者−−規格提唱、一方で企業投資

 その投資会社は東京・赤坂のアークヒルズエグゼクティブタワーにある。

 00年設立の「ワイドリサーチ」。代表取締役の村井純氏(51)は慶応大教授だ。
日本のIT(情報技術)研究をリードし「インターネットの父」と呼ばれる。
率いる研究者集団「WIDEプロジェクト」から役員に東京大教授らを迎え、ベンチャー
企業への投資を続ける。同じ年に発足した政府のIT戦略本部委員の顔も持つ。

 インターネットサムライ−−。15年前の米雑誌でそう紹介された。30代。
ジーンズに古びたシャツを羽織る異色の学者として登場する。

 村井氏が米国のインターネット研究に取り組み始めた80年代、それとは別のコンピュ
ーター通信が国際標準として提唱されていた。当時を知る大学教授は「日本でも権威ある
学者や官僚が支持した」と言う。ネットは国内では傍流だった。村井氏は企業に頭を下げ
て回り、研究支援を取り付ける。やがてネットが米国から世界に広がり、先見性が証明さ
れる。

 「インターネット」は95年、流行語大賞トップ10に入る。授賞式にスーツ姿の村井
氏がいた。

 日本のIT戦略はその後、産と学を結んだ一人の学者を中心に展開されることになる。

   @   @

 東証マザーズに99年、第1号として上場したIT企業がある。WIDEプロジェクト
は89年に日本初のインターネット実用化に成功。同社はその技術を商用に転用し、WI
DEから役員を招いた。村井氏はこの縁で未公開株132株を取得する。上場で約70億
円に跳ね上がり、大半を売却した。売却益の一部を経営するワイドリサーチに貸し付け、
投資の資金に充てた。

 投資先にはネットの次世代規格IPv6の関連企業がある。村井氏はその提唱者だ。
コンピューターの「住所」に当たる識別番号を事実上無限に増やし、家電の遠隔操作など
使い道を飛躍的に広げる可能性がある。

 デフレ不況から脱出するためIT革命を掲げた森喜朗首相(当時)は00年9月の所信
表明演説で初めてIPv6の重要性を強調した。「(国として取り組みへの)積極参加を
目指す」。文言を入れたのは村井氏。前月、後のIT担当相の竹中平蔵氏の推薦で首相の
ブレーンに招かれていた。

 村井氏が旗振り役となったIT政策はネットの普及を加速させた。その後のベンチャー
ブームも後押しし、景気の浮揚にも役立った。

 昨年まとめた「IT新改革戦略」は省庁の情報通信機器について「原則08年度までに
IPv6への対応を図る」と記した。だが、IPv6の推進には戦略本部で「他の規格も
ある」「急ぐ必要はない」と異論も出た。業界には「民間で決めるべきことに国が口を出
している」という声が強い。

 政府の民間委員には公務員や議員のように業界と一線を画す規則はない。複数の政府委
員を務める国立大の教授は関係する業界の株を一切持たないようにしている。「株が値上
がりするかどうか、政策を決める立場上、分かってしまう。大学の研究を社会に役立てる
のは重要だが、疑惑を招く行為をやっていけないのは常識だ」と指摘する。

 村井氏が個人で株主になったのは少なくとも10社。取材に「委員は自分に利益をもた
らしてはいけない。(自分は)疑念を持たれるかもしれないが、業界全体の利益を考えて
おり、個別の企業に便宜を図ったことはない」と語った。

   @   @

 WIDEが技術支援したIT企業が20日、同じ東証マザーズに上場した。社長は慶応
大の教え子。IPv6に対応するシステムが目玉事業だ。

 この会社の240株を村井氏は保有している。約30万円で買ったという株はこの日、
初値で約1億1000万円の価値を生んだ。


ネット君臨:第2部・IT立国の底流/1(その2止) IT政策、光と影

<1面から続く>

 ◇唯一の知恵袋、重用

 「きょうは時間がありませんので発言は2分でお願いします」。政府IT戦略本部の会
合で司会者が委員にこう伝えることがある。

 ITに精通していない委員の中にはメモを棒読みする人もいた。提言の原案は慶応大教
授、村井純氏(51)が中心になってまとめた。ある委員は退任を控えた会合で苦言を述
べた。「極めて対話が少ない。それでも民間有識者の意見を聞いたというお墨付きを(政
府に)与えることになる」

 委員を一新する案が05年に官邸で検討されたことがある。「利用者の視点での議論が
少なかった」(政府関係者)からだ。だが民間委員8人のうち村井氏だけが残る。

 官僚にとっても「知恵袋」の村井氏は欠かせない存在だ。IT関連予算はインフラや企
業の研究への補助が多く、「研究開発の推進」の分野だけで毎年1000億円を超える。
ある総務省幹部は「IT業界に顔が利く村井さんが産学協同のプロジェクトを提案してく
れると、省としての予算要求がしやすい」と明かす。同省はこれまで20以上の審議会に
村井氏を委員として迎え、重用している。

 一方で村井氏は、総務省所管の独立行政法人が研究費助成する企業を選考する評価委員
会の委員長を務める。助成に応募する企業には、村井氏が株を保有したり、顧問をしてい
る所も含まれる。

 政府はIT政策とともに、日本経済の活性化を目指して産学協同も推進した。文部科学
省は02年、そのルール作りのため大学教員の副収入に関する指針をまとめた。収入を把
握する専門委員会を学内に設置するよう提案したが、すべては大学側の判断に任せた。
文科省への報告義務はない。

     @   @

 竹中平蔵・元IT担当相は昨年11月、村井氏と慶応大で対談した際、「日本のブロー
ドバンド(高速大容量通信)は世界で最も速く、安いものになった。村井さんの貢献は大
きかった」と称賛した。

 インフラ整備が進んだ半面、日本のIT政策には影の部分もある。戦略本部委員だった
梶原拓・岐阜県知事(当時)の肝いりで県などは01年に第三セクターを設立。戦略本部
が提唱する高速インターネット網の整備に着手した。村井氏も三セクの顧問に名を連ねた。
使用料金が大手業者より安く、地域の利用も急増するというふれこみだった。

 しかし、大手が02年に料金を値下げし、利用者が激減したため、三セクは06年に清
算された。元幹部は「国の構想をきっかけに始めたが、失敗かもしれない」と見込み違い
を認める。同じような地域のプロジェクトは全国13カ所で進められた。総務省幹部は「大
半は利用が伸びず、失敗している」と言う。戦略本部の元委員も「肝心の人材育成やネッ
トのセキュリティー対策は不十分だった」と指摘する。

 日本のIT予算は00年以降で計約10兆円に上る。調査会社IDCジャパンによると、
05年のIT投資額は米国に次いで世界2位。一方、各国の政財界のリーダーが集まる世
界経済フォーラムの05〜06年版報告書では、国民生活や経済への投資の貢献度は16
位。アジアでも5位にとどまる。

     @   @

 2月13日夜、東京都千代田区のホテルニューオータニ。日本料理店で安倍晋三首相や
竹中氏とともに席を囲む村井氏の姿があった。ホテルを出た竹中氏は「村井教授からイン
ターネットの技術の話を総理にさせていただいた」と報道陣に語った。

 森内閣から始まった政府のIT戦略。政権が代わっても、「権威」が衰える気配はない。
=つづく

 ◇未公開株取得と「IT戦略関係ない」−−村井純・慶応大教授との一問一答

 政府のIT戦略本部委員で、慶応大の村井純教授は3月上旬、毎日新聞のインタビュー
に応じた。政府委員の立場について「見返りを求めてはいけない」と述べたが、IT企業
の未公開株取得には「IT戦略とは関係ない」との見解を示した。研究者と企業家の線引
きについては「大いに議論してもらえばいい」と語った。主な一問一答は次の通り。

 −−IT政策のかじ取りをしてきましたが。

 ◆僕の問題意識で進める分野としてはIT政策は効果を上げたと思う。
僕は技術者なので傍流だ。

 −−戦略本部が提唱するIPv6が目玉事業の企業の未公開株を持っていますが。

 ◆自分の学生だったのでポケットマネーで30万円くらい出資した。IPv6を売りの
ひとつにしているが、それでこの会社がもうかったとは思っていない。上場して僕の出資
が膨らんで戻ってくる可能性は今はわからないが、それが問題だといわれると(判断が)
難しい。

 −−ほかにもあなたが未公開株を所有し、その後上場したIT企業があります。

 ◆ああ、(会社名を挙げて)あれもそう。でも公開前に株を手放す必要があるのか。
IT戦略に僕が何か貢献すると全部疑念を招くことになる。

 −−それは極論ではないですか。

 ◆企業家は利益を上げてもいいが、研究者は(許されるのか)どうなのか。
そこは大いに(議論を)して頂いたらいい。

 −−売却益の一部はご自分の資産になりますね。

 ◆もちろん。でもそれとIT戦略とは関係ない。

 −−投資会社ワイドリサーチの代表取締役ですが。

 ◆自分の株の売却益をワイドリサーチに低利で貸し付けて、そこから(ベンチャー企業
に)出資している。次の世代に役立てられないかというシステムだ。

 −−政府の委員として株取引や投資は社会から疑念を持たれるのでは。

 ◆そうかもしれない。ではどうすればいいのか。政府の委員は自分のところに(利益が)
戻ってきてはいけない。僕は政府の委員なんかやらずに事業をやったほうが、(利益を上
げる)性能はものすごく高いと思う。

 −−先生は資産管理会社も持っていますが。

 ◆会計士が(会社を)作った。詳しいことは会計士に聞いてほしい。

==============

 ●日本のIT政策の歴史と村井教授の歩み

88年 村井氏がWIDEプロジェクト設立

89年 インターネットの実用化に成功

93年 日本初の商用インターネットサービスが始まる

94年 首相官邸がインターネットに接続

95年 ウィンドウズ95発売

97年 村井氏が慶応大環境情報学部教授に

98年 インターネット利用者が1000万人を突破

00年 森内閣が発足

    村井氏がワイドリサーチを設立

    IT担当相を新設し、中川秀直官房長官が兼任

    IT戦略本部が発足。村井氏が委員に

01年 e‐Japan戦略を策定

    小泉内閣が発足

    「ヤフーBB」開始。ブロードバンド本格普及へ

02年 住民基本台帳ネットワーク稼働

03年 e‐Japan戦略2を策定

05年 戦略会議の委員を一新、村井氏のみ留任

06年 戦略本部がIT新改革戦略を策定

    安倍内閣が発足

==============

 ◇ご意見をお寄せください


 「まいまいクラブ」(http://my-mai.mainichi.co.jp/)サイトに専用ブログを開設中です。ご意見はファクス03・3212・0635▽t.shakaibu@mbx.mainichi.co.jp▽〒100−8051毎日新聞社会部「ネット社会取材班」でも受け付けています。

毎日新聞 2007年3月21日 東京朝刊
posted by 弱者 at 23:08| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gacktさんのコメント

※転載元投稿日「2005/05/17 (火) 14:16:59 」資料番号112号

文明が、発達したからなくしたものももちろんあるし、
文明が、発達したからこそ得られる素敵な思い出ももちろんあると思う。
ただ、ぼくがいつも思うのは、使い方。例えばインターネットひとつにしたってそう。
インターネットって、全ての国、今までものすごく遠かった国の人たちと、
いきなり繋がることができて、その人たちと心と心の繋がりを、
いままで何年もかかってきた行為を、その場で、できるっていうこと。
これはもうすごい革命だと思う。

でも、その現実とはまた別に、たとえば名前が匿名だったりとか、名前を明かさずに、
ただ自分のストレスやフラストレーションを発散する場として、
誹謗中傷を平気でやってるサイトもあれば、例えば、メールにしたってさ、
今ドコモなんてなおさらそうだよね。いまドコモのメールアドレス、
何回でもメール取得できるシステムになってるよね。
要は、そのアドレスの取得、例えばなにかのアドレスを取りました、
そのアドレスで誹謗中傷を送りました、で、例えばいたずらメールを送りました、
それに対してまた、対策をしました、でもメールはすぐ変更できて。
また同じことを繰り返す。こういう人たちもね現実にいるんだよね、すっごい数。
もう、話にならない、レベルの低い人たちもいる。要は使い方だと思う。
その文明が進んできたものたちに対しての。確かに、こういう話もぐっとくるし、
そのお父さんが、実際に自分の記憶だけじゃなくて、映像の中に写ってるということが、
その人に、このエスパーくんに、勇気を与えてるのも現実だと思う。
まあ、使い方を間違えないで、自分にとってプラスになるという思いが、
自信が、確信がそこにあればそれを使えばいいし。
けど、明らかに文明が進むっていうときにはいろんな問題が起きてて。
そのいろんな起きる問題の裏を行こうとする人たちもいっぱいいてさ。

まあ、ばかな連中の仲間入りはしてほしくないなあっていう気持ちは、ぼくの中にもあるし。
正直ね、そういう例えばぼくもメールのアドレスを公開してるよね。
で自分のプライベートのアドレスにね、毎日だいたい今1000件くらいのメールがくるわけさ。
それを全部チェックするよね、そうすると、同じメールアドレスの
まあどうでもいいようなメールを送ってくる子たちっていうのも、中にはいるんだよ。
もう、読んでも気分は確かに悪い。

けど、最初ね、もうこのメールをやり始めてからもう6年くらい経つのかな、
5年くらいなのかな、最初はね、もうそんなメールが届いたりしたときは、
とにかく気分が悪くて、1日もう、ああきょう気分が悪い、気分が悪いって思ってたんだけど
なんかね、そんなメールに影響されてる自分もカッコ悪いと思ったし。
でね、読んでるうちにね、なんて可哀相な人なんだろうなあっていうふうに、
最近は思うように、なったんだけどね。
まあ、そんな可哀相な人たちの仲間入りをしないようにしてほしいかな。



(コメント)
ソース元はGackt氏の公式サイトで、02年〜04年のネット上では、
誹謗中傷は止めるべきだと発言するだけで有名人のサイトは炎上する時代。
「誹謗・・」「匿名」と書いただけで大勢の2ちゃんねらーが自分達の
ことだと確信し、一斉に聞き耳を立ててきたものでした。
現在も、2ちゃんねる世論作成時の大きな障害として、有名人の異論発言は
2ちゃんねる陣営にとって大きな脅威とされているようです。
posted by 弱者 at 21:48| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一方的な被害者=悪の観念

※転載元記事投稿日2007/4/25 資料番号69号

個人情報が晒されたからといって、実際に被害が生じたのでなければ、「無視する」
という選択肢もあります。

あなたが騒ぎ立てることで、逆に、その情報があなた自身のものであることを「証明」
してしまう結果になりかねません。そうなれば、その情報を公開した犯人の思う壺です。

そもそも、2ちゃんねるにURLが書き込まれて困るようなブログなら、はじめから
ネットに公開などしないことです。
ネットに情報を「公開する」という意味を、きちんと理解すべきだと思います。

個人情報を晒した相手の卑劣な行為は、許しがたいものではありますが、相手を
そこまで暴走させるには、あなた自身にも何らかの原因があったのではないかと思います。
今一度冷静になって、相手の発言もよく読み返した上で、適切な対応をとられることを
お勧めします。



(コメント)
某サイトで2ちゃんねる被害者の相談に対しての回答です。
「2ちゃんねる被害者=悪」「2ちゃんねらー=正義」という
強い先入観を持つ者が決まってこういったコメントをしてきます。
あまりに絵に書いたような定番コメントなので資料として転載しました。
よく2ちゃんねる派のネット被害対策相談員や警察関係者などが決まって
被害者にしてくるパターンでもあります。

●「あなたが騒ぎ立てることで、逆に、その情報があなた自身のものであることを
「証明」してしまう結果になりかねません。」
この部分は相手に泣き寝入りをさせる場合に絶大な効力を発揮する
2ちゃんねる派伝統の泣き寝入り誘導コメントです。
つまり「これ以上被害を拡大させたくなかったら黙ってろ」といった
意味合いを込めたものであり、被害者の弱い立場に付け込んだものです。
ただし、対策法として間違っていないのが厄介なところで晒された
個人情報を人質に取られているようなもの。そのため被害者の心的
ダメージは計り知れません。本当に無視しているだけで解決できるのなら
2ちゃんねる被害はとっくの昔に撲滅できているはずです。

●「2ちゃんねるにURLが書き込まれて困るようなブログなら、はじめから
ネットに公開などしないことです。」
これなんかも定番コメントです。
書き込まれたブログに問題があるのではなく、「書き込まれた場所が
2ちゃんねるだった」ことに問題があるわけです。

●「個人情報を晒した相手の卑劣な行為は、許しがたいものではありますが」
一応 中立のフリをしておくか・・という程度のお飾りコメントです。

●「相手をそこまで暴走させるには、あなた自身にも何らかの原因が
あったのではないかと思います。」
実際の被害状況を見ていないのに想像だけで被害者にも落度があるかのように
決め付けています。こうすることでギャラリーにも「被害者=悪」という
印象を植えつけると同時に加害者への同情も煽れるテクニックです。

私から言わせればこのコメントは被害者に対するアドバイスを装った
「虐待コメント」であるとも言えます。
2ちゃんねらーによって精神的にボロボロにされ、苦しみながら助けを
求めてきた被害者に「2ちゃんねらーにやられる奴が悪い」と言いながら
足蹴にするようなものです。
更に言っていること自体は間違っていないところに悪質さがあります。
posted by 弱者 at 16:43| 資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。