2010年07月22日

コスバンドマンの声

※転載元投稿日:2005/09/04 (日) 11:30:33
 資料番号第P-240号

コスを休止する(辞める)事に当たっての理由…というのは以下の通りです。

春から映像について真剣に勉強をする為、コス(※)をする余裕がない。
コスをする時の金銭面。某大型掲示板(2ch)や橋(※)の存在。…が主な理由です。
(中略)

あの大型掲示板と橋の存在。これは、直接的な原因ではないけれどコスをやっていたら誰もが関係してくる話だと思います。
実際晒されたり、叩かれたりした訳ではないけれど、5人でコスをしてきて段々と人目に触れる事が増えてきた今、背中合わせの状況に置かれていると思うのです。
現実的に、あの掲示板の影はすでについて回っていたし、何度か危機を回避するために躍起になった事も有りました。衆麺の一人が被害を受けたりと、いつどこで誰が書き込んでいるのか解らないあの場所は本当に怖いところ。
その事を軽視は出来ない、というのが私と葵担の考えです。
しかし、その考えが他の衆麺と温度差があって、必死だった私はもう疲れてしまいました。
「どうして理解しない?」と考えるのも、疲れてしまいました。

どうしてコスをするのかを考えた時に私は「人に見られたい」からコスをしたい訳ではないし。自分が楽しくて、コスする本人が好きだからやりたい訳で。完全に自己満足の世界。
それなのにこんなに嫌な思いをしてまで、やりたいとは思えません。
昔からビジュアル系が苦手で、橋という場所をよく思っていなかった自分が、「好きな子達に会える」という理由で橋に行ったりしてきました。
けれどやっぱり今の橋の「身内贔屓、表面知り合い、内心は敵」みたいな風潮がどうも好きにはなれません。コスをしている時の周りの視線は、いつまでたっても嫌でした。
雑誌・○○○○に載せていただけるという話を断ったのも、この掲示板や橋が関連しています。

コスをするなら、平和に自己満足でやりたいだけ。他人に陰で言われたり、視線を受けるのは嫌。私はそんな風に思っているのです。
「見なければ良い」とかそういう問題でもなく、私は小学生の頃からバンドの裏側をいろいろ見てきました。
あの掲示板で晒されてコスを上がった人は勿論、バンドのライブ自体出禁になった人。
あの場所がキッカケで揉め事になり、ライブ会場で背中をピンで刺されたりした人。
殴り合いの喧嘩になった人。
生モノ同人で訴えられ、捕まったり、本人に告げ口された人。
それ以上の危険をたくさん含んでいるのです。
(以下省略)

※「コス」コスプレの意 コスプレイヤー(レイヤーともいう)
 様々な架空キャラや自分オリジナル衣装を身にまとい観賞
 ファッション等を楽しむ愛好者。これらのファッションにて
 バンド演奏を行うグループもあり上記の被害者はこれに該当
 するバンドマンの一人と思われます。
※「橋」東京都・明治神宮橋の意 一昔前の若者の「歩行者天国」
 的な位置付けのようです。


(コメント)
コスプレ ゴスロリ コスバンド 大いに結構
人に多大な迷惑をかけない程度でなら誰もが表現の自由を持ちます。
しかし人々を不幸にする自由は権利ではありません。人権侵害です。
陰口を叩かれるのは誰でもあることです。しかし限度を超えた陰口は
もう陰口とは言いません。リンチです。
本人に気づかれずに話すから陰口と言うのであって2chのような
ワールドレベルのキャンバスに晒されることは、テレビ局や新聞などで
一般市民が叩かれるに等しいダメージがあります。
そうした背景を利用して個人や団体への圧力行使を行い、更に経済的に
余裕が無く、専門知識も持たない一般市民の弱い立場に目をつける。
そうした弱者に狙い撃ちして煽る手法は非人道的行為です。
更に「親切な通報者」を装い、敢えて本人に陰口の存在を教えて
2chに誘導するとは言語道断。

2chという掲示板は人を恐怖させます。
2chという掲示板は人の心を狂わせます。
2chという掲示板は人々の争いの火薬庫です。
2chという掲示板はあらゆるネット悪の根源です。
posted by 弱者 at 00:03| 2ch被害者の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。